RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 昭和探しに行ってきました。in都内 | main | マワ車食堂料理日記(8月13日) >>
気をつけよう。
0

    こんばんは。

    突然ですが、最近の日本人は本当におかしいなぁ。と思う事が多いですねぇ。歩きスマートフォンはダメ。とかいろいろ子供に注意するべき事柄の対象が大人。という時点でほぼNGだと思うんですけど。

     

    帰宅途中、ホームで電車を待っていました。邪魔にならないように壁がある場所で、隙間が無いように立っていました。皆さんはこれを見て壁側を通る事が出来ると思いますか。ところがです。突然体当たりされました。30代位の普通の人です。反射的に怒鳴りつけてしまったのですが、「通れないんですか?と一言。あまりに呆れてしまったので、「だったら、お前にも同じ事をしてやろうか?一言も文句言うなよ。」とやむなく言ってしまいました。

    本当に何を考えているのかわかりませんね。もし、持ち物が壊れたりしたらどうするのでしょう。

     

    今の人は兎に角、周りを見ていないですよね。「相手がいたらどいてくれるだろう。」とか一方的な考えはあるようですが、立場が逆であるとかは思いが至らないのでしょうか。大人だったら、ちょっと情けないと思いませんかね。

    その様な大人に子供がいたらどうでしょう。おそらくは周りを見る行動を教えていないのかもしれませんね。「あのおじちゃんが怒っているからやめなさい。」といった親の文言が教えていないな。と思えますね。明らかに、他人に責任をすり替え、自らに非はないという考え方です。周りを見る。という事はその場に応じた行動をとるという事。子供がいない私が言うのもおかしいと思うのですが、子供が交通事故に遭ったり、誘拐されたりなどの事柄は、親の責任も一端にあるようにも思えるのです。そして、その子供が大人になり、同じ事を繰り返す…。

    それを少し大きくすれば、集団で行う事柄にもつながっていくような気がするのです。それが社会じゃないかな。色々な人がいます。それらをすべて受け入れる事の出来る人はまず皆無でしょう。でも、周りを見る事ができれば受け入れる糸口も見つける事も出来るし、回避する事も出来るかもしれません。これを視覚に置換えても同じ事が言えるのかな。混雑していたり、不可抗力的な事も多々ありましょう。

     

    随分前ですが、確かイベントだったでしょうか。少し混んでいたような場所で、当たってしまいました。相手の方が倒れてしまい、手を差し伸べると同時に謝りました。持っていた手荷物がとても気になり、大丈夫ですか?すると、相手の方が、そんなに謝らなくてもと言われ、何故か意気投合。食事をおごってもらうという摩訶不思議な事がありました。

    皆さんはマワ車がもう一つ言いたい事が判ったでしょう。そう、挨拶です。日本が誇れる文化の一つかな。と思うのですが、これも大事なのでしょう。謝る事でその場の緊張をほぐし、収束する事が出来る効果があるのに、何故か出来ないで、自分は悪くないなど一方的な会話になってしまい、こじれてしまう。これも現代人が困ったちゃんになっている事なのでしょうか。

     

    謝る事だけではありません。「おはよう。」、「ありがとう。」といった社会形成の基礎でもある挨拶が出来ない人が多いですよね。接客をしていて、多くの日本人は無言でその場を去るけど、外国人の方が最後に「アリガトウ」と一言。しっかりしてらっしゃる。日本人は素晴らしい、ではなく日本を学んでくれた外国人は素晴らしい。と思うのは私だけかな。

     

    とっても良い日本文化の「相手を重んじる事」、「挨拶」。先人が長い長い時間をかけて築き上げてきたもの。私たちが個々がそれを自ら捨てた結果、学校や会社と言った組織も同様になり、果ては国家レベルに至り、こういったつまらない社会になったのかな。とすれば、今一度、個々で見直す事で良くなるのかもしれませんね。

    | 日記 | 21:08 | comments(0) | - | - |