RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 壊れかけのマワ車。 | main | マワ車食堂料理日記(8月7日) >>
また来たね。
0

    こんにちは。

    今日もヘロヘロ…私だけではありませんね。見ているあなたも含めて、かなりの人々がヘロヘロですねぇ。本当に自分を動かすだけで精一杯ですなぁ。

    昨日も夜勤でしたが、とにかくフラフラするのと、胸が痛い(多分、脈が早いのかも。)ので必要最低限のパワーで最大の仕事をする状態でした。(汗)

     

    もうすぐパソコンが使えなくなりそうですねぇ。これから南下してくる前線の影響で激しい雷雨が予想されています。停電になる事も考えられるので、雷雨の時はパソコンを使用停止にしています。天気がだんだん黒い雲に覆われてきました。また、関東地方にダイレクト台風がやって来ますね。

    随分前に気象学者だったかな。言っていたことがだんだん現実になってきたなぁ。このような台風が発生する事は前々から言われていたのです。このお話に付帯する事ですが、日本近海でポンっと台風が発生し、温かい太平洋の海水で一気に成長。スーパー台風になって関東を直撃。この時に大都市東京は風や物が当たるなどして割れたガラスが吹き荒れ、甚大な被害を及ぼす。という今までにない都市災害と言いましょうか。そのような事も考えられていますね。『殺人台風!東京襲来!!』という見出しが出そう。

    なんで?ガラスが。と思われる方もいらっしゃるでしょう。皆さんの周りにもマンションやタワーマンションという高層住宅があるかと思われますが、部屋を見てみるとあるものが無いのです。それは「雨戸」です。

    雨戸が無く、ガラス面が多いですよね。このガラスはある程度の風速に耐えられる設計のものを使用しています。ガラスが割れてしまう、考えられる原因は大きく2つ考えられます。1つは強度以上の強風が吹きつけた場合。ガラスが部屋側にしなり、耐えきれずにパーン!と割れてしまう。もう一つは、建物が強風で揺れ、住人が避難をしよう。いった理由で部屋のドアを開けた瞬間です。気圧差により割れてしまう。というケースがあるそうです。どちらにしてもガラスは壁などあらゆるものに突き刺さるでしょう。そう、住人もただでは済まないかもしてません。勿論、平屋の低層住宅でも超強風であれば十分に考えられる現象です。

    対策としては、畳などガラス面を内側から抑えるという方法。内側からしなりを抑える事しかないようです。この他、ベランダにある植木鉢などが凶器になる事もある(ベランダは横から見たら凹んだ形状なので、風がすくい上げる。)ので、ベランダには出来るだけ物を置かない事が肝要です。

    マワ車家は雨戸と家の廻りをチェックして飛ばされないような策をしなきゃ。スーパー台風が来たらどうする事も出来ないと思うけど。そうなったら、後は祈るだけですかねぇ。

    暑くなりすぎたり、よくわからない勢いで台風が来たりと大変ですが、皆さま気を付けて乗りきりませう。

    | 日記 | 16:09 | comments(0) | - | - |