RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 絵本更新のお知らせ(7月26日) | main | マワ車食堂料理日記(7月29日) >>
マワ車食堂料理日記(7月27日)
0

    こんばんは。

    先日もおじいさんが高速道路を逆走。なんか当たり前の光景になってきたなぁ。とうとう台風までが逆走ですか。

     

    マワ車は先日、荻野目洋子さんのシーディを買ったので聞いています。台風の進路が関東地方をかすめる程度なので、祭りが出来る。と喜んでいる人がいましたが、果たしてできるのでしょうか。今回は経験の無い、異例の台風になるようですね。コースそのものが逆走という時点で異なるものですね。予想では九州地方まで進むようですが、まさかのリバースはないよなぁ。雨や風がすごく強くなるかもしれない。関東地方では体験した事の無い豪雨や強風に見舞われるかもしれないそうですよ。

    とりあえず、家の廻りで飛ばされそうなものはないか、重しを乗せたり、移動させる手配をし、雨戸をしっかり閉めて対応です。意外と怖いのが物干しざお。皆さんのご家庭でも吊り状態だと思うのですが、これが危険。一度だけ、風で煽られて片方だけ落ちてしまった事があったので、地べたに置きました。兎に角、備えあれば憂いなしです。台風の進路にあたる地域に住まわれる皆様、しっかりとした対策をしましょう。そして、何事もないように祈りましょう。

     

    さて、今宵はテレビで見た、とっても簡単でありながら、美味しくスタミナの付くものを作りました。

    豚肉のにら巻き

    材料

     豚ばら肉 200〜250g にら 一束 調味料:しお、コショウ、めんつゆ

     

    これだけです。とってもシンプルですよ。豚ばら肉は1枚ずつはがして下さい。面倒ならそのままでも構いません。但し、焼く時に厚くなりすぎると時間がかかってしまいます。

    にらは軽く水洗いをして下さい。ここで切らないのがポイントです。

     

    にらをゆがく

     お鍋を用意し、水を沸騰させて下さい。お湯が出来たら、にらを写真のようにしてゆがきます。

    しんなりしてきたら取り出して下さい。熱いので、やけどに注意。また、冷ましたいといって振り回すのご法度です。蛇口をひねって、そこで軽く冷やして下さい。絞って水切りをします。

     

    切って乗せる

    豚ばら肉を15cm位にラップに並べます。並べたら、軽くしお、こしょうをします。後でめんつゆで味付けをしますので、かけ過ぎに注意して下さい。だいたい同じ幅ににらを切って、お肉の端っこに乗せて下さい。

    乗せたら、コロコロと丸めて俵状にします。

     

    キャンデーにする

    写真のようにラップで包んで、キャンデー状にします。

    このまま、冷蔵庫で30分程寝かせましょう。

     

    焼いて、味付け

     フライパンに油を敷き、焼きます。油跳ねには注意して下さい。置いたら、中火くらいで蓋をして3〜4分(お肉の厚さによって調整して下さい。)焼き、焼けたらトングやお箸で少しずつ転がし、全体を焼いていきます。

     全体が焼けたら、めんつゆをかけます。すんごく煙が吹き上がりますので、「ファイヤー!!」と叫んでからかけてみましょう。不発の時の寂しさは、一句出来そうです。

     めんつゆを全体に絡ませたら、出来上がりまであと一息ですよ。

     

    完成

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    食べやすい大きさに切って出来上がりです。

    如何でしょうか。にらのシャキシャキ感を十二分に堪能できますよ。ご飯のお供も良いですし、お酒のおつまみにもなりそうでしょうか。

    暑さでへたれた体を元気づけてくれる一品のご紹介でした。

    | 料理 | 17:36 | comments(0) | - | - |