RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< マワ車食堂料理日記(7月11日) | main | マワ車食堂料理日記(7月13日) >>
マワ車食堂料理日記(7月12日)
0

    こんばんは。今日は気温が低い割には蒸し暑い一日でしたねぇ。

     

    突然ですが、皆さんは「」をかいていますか?マワ車は病気が原因なのか、少し動くと汗がたくさん出てしまい、ちょっぴり困っています。あとは、仕事で冷や汗をよくかく事は公然の秘密です。

    汗をかくのが嫌。という方も多いでしょう。汗をかきたくないから冷房を使っちゃえ!とかいろいろあります。そもそも汗とは体内の熱を調整したり、老廃物を外に出す大事な役目があります。つまり、汗をかく事はとても良い事と言えます。しかし、見た目が大事な日本人。汗でシャツがびっしょりなんて人を見ると、引いてしまいますが。汗をかく事が良い。というお話をダイジェストでお伝えしましょう。

    汗をかかないと…

    ’中症の予防になる。

     汗は体内温度が高くなると、それを下げる為に汗をかき始めます。肌に汗が出ると蒸発すると肌の温度を取り払い、下げる効果をします。汗が出ないと、体温調節が出来なくなり、熱がこもる(これをうつ熱という。)事になり、熱中症の原因ともなってしまうのです。

    体臭がヤバい事に!

     うつ熱とまではいかなくとも、体温調節が難しくなった体内では、発熱を抑えようと行動を起こします。何をするか。それは代謝機能を低下させるのです。すると体内の有害なものや脂肪の分解が十分に行われなくなります。つまり、臭いの原因を体内に溜めこんでしまうのです。これが溜まりに溜まって汗をかくと…その臭いでシャングリラが見えてくるかもしれません。

    I袖い料躪臧寛濺抗店か?

    代謝機能が低下するという事は、体内にエネルギーを溜めこんでしまうため、痩せにくい体質になってしまうようです。また、体温調節が出来なくなると、基礎代謝や自律神経の働きが低下し、免疫力の低下や感染症にかかり易いという事になってしまいます。

    い海鵑併も。

    発熱を抑える事で代謝も落として発熱量を減らす事はご理解頂けたでしょうか。汗が出ないという事で水分はどこに行ってしまうのでしょう。勿論、体内に残ります。汗として出せないので、尿として排出をするのですが、それまでの時間は体内にあるのでさらに体を冷やしてしまい、冷え性や低体温症といった病になってしまうほか、むくみの原因にもなってしまいます。

     

    ざっとこんな感じですが、汗をかかない原因は何でしょう?

    [篷爾了箸げ瓩。

     言わずと知れた現代文明の最強兵器の一つ。暑い事を忘れさせてくれますが、やはり冷やし過ぎは良くありません。一世代前の扇風機。これは良いだろう。と思いますが、一つだけ注意する事があり、近づき過ぎない事。汗腺を塞ぎやすくなり、汗をかきにくくしてしまう場合があります。テレビと同様にある程度離れて使いましょう。

    汗腺の退化

     汗腺の数は3歳頃までに数が決まるそうです。この頃にあまり汗をかかない生活を送ると汗腺の数が少なく、後々に困った事になります。病気にならない程度に汗をかかせると良いという事でしょう。その後汗腺の数は増える事はありません。

    増えはしませんが、ほんの些細な事で退化してしまうそうです。冷房も原因の一つですが、運動不足や食生活の乱れといった生活習慣により、汗腺が働かなくなるそうです。という事は、マワ車はすでに時遅し…合掌。チーン。

    水分不足

     水を摂らない事も原因の一つ。春夏秋冬問わず、人は1.5〜2リットルは水を必要とします。

    は群修砲茲襪發痢

     老化に伴って体内の水分量そのものが減り、脱水する傾向が高まり、汗は減ってきます。基礎代謝が低下し、新陳代謝も悪くなるので冷え性のような症状が出てきます。当然、発汗量も減ります。この時期、室内で熱中症が原因で無くなるお年寄りが多いのはこのような理由があります。

     

    じゃあ、汗をかけるようにする(適度にね。)ために何をすればいいのでしょう。

    ‥正な空調

     外気温との差を5℃程度にする。極端に設定温度を下げない。外気温との差を小さくする事で、汗腺の活動があまり邪魔されず、ちょっとずつ汗が出る体になるそうです。外気温が50℃の場合は?・・・神と相談して下さい。

     職場など自分で空調管理が出来ない場所では、足掛け毛布や服を一枚多く着るといった事やカイロを使うのも有効な手段でしょう。護摩焚きのような豪快な炎やストーブをつけると周りにひんしゅくをかってしまうのでご注意下さい。

    ⊃べ物

     この時期、ジャンクフードでも冷えた魅惑的な食べ物が多いですよね。そう、冷えたものを出来るだけ控え、温かいものを食べる。という事がお勧め。でも、冷えたのが良いですよね。じゃあ、食材に気を付けてみましょう。代表的なものは「生姜」です。体を温める効果があります。この他、体を温める食材ですが「黒いもの」が良いようです。玄米、赤味魚、赤ワインなどが体を温める効果があるそうです。もっと汗をかきたい!というのであれば、やはりスパイシーなものでしょう。唐辛子には「カプサイシン」という脂肪を燃焼させ、代謝をよくする働きがあります。でも、食べ過ぎは禁物です。胃腸を荒らしてしまい、かえって食欲低下の原因になってしまいますので、ほどほどの量にしましょう。

     飲み物もキンキンに冷えたドリンクは最高ですね。飲み過ぎはもちろんよくありません。適度に飲むとしても、一つだけ気にして欲しいのが「砂糖」です。体を冷やす作用があるのです。白砂糖(サトウキビ)よりも砂糖大根からつくられる「甜菜(てんさい)糖」が体を温める効果があるそうで、良いようです。

    お風呂

     お湯につかる事で内臓が温まり、新陳代謝を高めるため非常に良いです。コップ一杯のお水を飲み、37℃程度のぬるま湯で半身浴がとても良いそうです。上半身の発汗が促進されるほか、機能が低下した汗腺の機能回復の効果もあるそうですよ。

     

    という事で、如何でしょうか。汗をかく事は良い事なんですねぇ。マワ車食堂ではやはり食べ物ですが、お勧めは先述のほかに「あんかけ物」をお勧めしています。辛いものが苦手という方にはぴったり。今宵は皿うどんをつくりましたよ。

    とろとろのあんまみれの野菜とパリパリ麺が良いですよね。で、温まってくると大量の汗が出てきました。汗がたくさん出てきますが、何か生きてる!って感じです。冷え性の方も、お腹で割と長く温まってくれるので、お昼ご飯にあんかけ物はお勧めです。

     

    とっても長くなってしまいましたが、何かの参考になれば幸いです。では〜♪

    | 料理 | 20:09 | comments(0) | - | - |