RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 絵本更新のお知らせ(6月25日) | main | マワ車食堂料理日記(6月28日) >>
素晴らしい♪
0

    こんばんは。蒸し暑いなぁ。今日は熱帯夜かな。「熱帯夜、はやく寝ったいや…」お粗末。

     

    やっぱり仕事は創意工夫や腕を磨かなきゃねぇ。昨日の夜勤もひたすら、ああかな。こうかなと終わる事の無い技術の頂点を目指して楽しみながらしていました。勤め先では技術屋は不要。本一冊で全てで事故の無い、パーフェクトな仕事が出来るそうな。それがダメなんだ。という事が全く解っていないようですねぇ。

    仕事に本一冊で終わりなんて思う後輩はつくりたくない。将来偉くなっても、その程度になってしまえば必ず、苦しみが待っているのです。そうですねぇ。例えば「人」です。職場の大小はあれども、様々な人がいます。あなたの部下をマニュアル本で管理できますか。あなたそのものを殺すようなマニュアル本で職場が明るくなるでしょうか。何よりも部下がついてくるでしょうか。人の心は同じ形ではないし、する事も出来ません。例えが悪いですが、粘土細工のようなもの。色んな形があって、それをうまく丸くしたり、角を取ったりして上手に育てるテクニックが求められると思うのです。合わない事を押し付けるようでは、あなたがダメになり、部下もダメになり、その先は会社がダメにならないでしょうか。人を育てるというのは、とっても難しい。マワ車には逆立ちをしても出来ません。まあ、話はこの辺にしておきましょう。

     

    夜勤が終わり、今日は職場の鉄分の濃いメンバーとの活動日。埼玉県にある「鉄道博物館」を訪問してきました。

    来月に一部のコーナーがリニューアルオープン。平日でも大きなお友達やらで混雑が予想されるので、その前に色々見ておこう。という事で行ってきました。何年振りだろう。久しぶりの訪問、色々と変化がありました。

    入館してまずは腹ごしらえ。日本食堂のコーナーがあるので、ここで軽く食べる事に。すると、お酒が無いと思っていた一同。ある事に気付くと即決注文。良くないなぁ…どうしよう。でも、「食べれるのは生きているうちだけ。」理論に従い、飲む事に。館内で食べたものは後ほどご紹介しますね。

     

    博物館に展示されているものを見るやいなや、濃い鉄分補給が始まりました。例えば、車掌弁と車掌スイッチの違いは何かなぁ。と後輩くんに教えてあげたりとある部品について、いろいろ見て廻りました。

    まあ、傍から見ていればかなり怪しいお兄さんに見られたでしょう。床下機器のある部品でトークするなんて…などなど濃い時間を過ごしました。

     

    結局、閉館時間ギリギリまで見て廻り、とっても楽しかった。大宮駅まで戻り、ここで別の後輩くんと合流。

    大宮駅の近くにある、とても居心地の良さそうな居酒屋さんがお勧めとの事で行ってみたのですが、残念。満席でした。

    なので、近隣にあった居酒屋さんに。いろんな話をして、ワイワイと楽しい時間を過ごしました。

    後輩くんの一人が、マワ車シェフのまな板が一部の方でとても気になるとの事。で、まな板のプレゼントを頂戴しました。数枚頂戴したので、マワ車食堂調理道具管理及び作業内規を一部改訂してみましょう。

     

    マワ車食堂、魔改造料理の新メニューも出来ました。久しぶりに食のスタントマンとしての活動になりそうです。

    ※業務連絡…まるかはビームに変更の予定あり。以上。

     

    本日は楽しく、素晴らしい時間を頂き、有難うございました。ご参加された皆さまにこの場をお借りして、お礼申し上げます。

    | 鉄道 | 23:11 | comments(0) | - | - |