RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< ダメなんですかぁ。 | main | こんなに大変なの? >>
個人的な意見ですが。
0

    こんにちは。

    マワ車家は築20年くらい。経年により所々、修繕を要するような箇所が出てきました。今日のメインは水道工事。と言っても蛇口の交換ですが。この他、細々した事をしなきゃ。

     

    ホームセンターに向かう道中、母が防災グッズでトイレがそんなに必要なの?と聞かれたので、大まかな重要性を説明。兎に角、発生して3日間は自力で頑張らなきゃいけません。

    ホームセンターにも防災グッズコーナーがあり、小さいながらも色々あります。また、コーナーの他にもブルーシートなど災害時に役立つものがあります。でも、必要と判断するか否かは個人の判断でしなければなりません。

    ブルーシートは大きさと厚みで値段が色々。当然、小さく、厚みの無いものが安くて約300円位から売っていました。もし、皆さんが買うなら、穴があるタイプをお勧めします。災害時に屋外に避難しなければならない時に、杭やビニールひもで固定が出来るほか、屋根瓦が落ちてしまった時の仮修繕にも使う事を想定するなら、穴あきタイプが良いと思います。

    電気を使うもの。灯具ではランタンや懐中電灯、情報を仕入れるならラジオがあります。この他携帯電話などの充電器とかあります。何がいいのでしょう。私は手回しハンドル式の充電機能が付いたものが良いかな。と考えています。ソーラーパネルは昼間だけ、電池式はまあまあ良いのですが、本体とは別になっている電池。一緒になっていればよいのですが、地震など日常生活では体験しない危急存亡時に、近くにあっても、見落としてしまいなかなか見つからないような気がします。ランタンや行灯が夜間に電池切れになったら…。どっちが+だ?−だ?こんな時に本体に据え付けているハンドルをぐるぐる廻すだけなら、すぐに灯が戻るでしょう。

    携帯電話はおそらくは、災害の規模によってアンテナ基地局が使えなくなり、移動式が稼働しても、使用回線数が増えてパンク。使えない(使いづらい)感じで考えるとラジオですかねぇ。このラジオも手回しハンドル式ですね。

     

    そして、お水。先日もお話しましたが、重要なアイテムですよね。人間は1日2リットルは必要との事。単純に3日で6リットルですが、季節などを考えて十分な蓄えが必要です。歯磨きなど日常では飲料以外に多くの水を使います。災害時には極力使わないようにしないといけません。日本には給水車というものが自衛隊や自治体ものをかき集めても、たった1000台ほどしかないそう。広範囲に被害が及ぶ災害時には水道設備の機能停止などにより、機能するまで相当時間かかるのではないか。と言われています。なので、お風呂は暫くは無理。ウェットテッシュなどで対応。歯磨きは…。実はトイレに次いでと言ってもいいくらい大事なんです。歯磨きをしないと、口腔内に様々な雑菌が増殖し、病気にかかり易くなってしまうそうです。免疫力の弱い子供やお年寄りはへたもすると死につながりかねない大事な事なんですよ。でも、歯磨きは意外と水を使ってしまいます。水の減りを少なくするために役に立つのが、口腔内をふき取るウェットテッシュ。もともとは介護用品として開発されたそうですが、防災グッズとして必須アイテムになっているとか。売れているのか残りが2個だったので買ってしまいました。

    少しずつ、来たるべき日に備蓄が増えてきました。

    そういえば、先日上司に聞いてみました。「簡易トイレって用意しているの?」「えっ?そんなものないよ。」とのご回答。事情を話して、必要性をお話しましたが、用意して頂けるのでしょうか。

     

    と防災グッズを見た後は、必要な物を買い、帰宅。まずは水道の蛇口交換。続いて、花壇の煉瓦の再固着作業をするため、セメントを塗りこむ作業。他にもいくつかあるのですが、それは明日ですね。

    | 日記 | 17:34 | comments(0) | - | - |