RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 涙のリッチな通勤。 | main | もぐもぐたいむをしてきました。 >>
マワ車の近代化施策(二次電池投入。)
0

    こんばんは。

    殺伐とした会社の環境。平和が早く訪れるのを切に願うばかりです。兎に角、疲れが酷くてどうにもならないや。そんな中、後輩くんがマワ車の為にある買い物をしてきてくれました。

    それが、これ。何だかわかります?蓄電池です。マワ車のスマートフォンが1年ちょっとなのですが、すぐに電池が無くなってしまい困った。と話すと大容量の蓄電池を買うと良い。と勧められ、よくわからないので、彼が探して購入してきてくれました。

    蓄電池は正しくは「二次電池」といい、この他に「充電式電池」とも言います。要は一回限りではなく、充電を行い、電気を蓄える事で複数回使用する事が出来る電池の事です。巷では「バッテリー(battrey)」と言う言葉が聞かれますが、もともとは自動車や鉄道車輛などに用いられてきた鉛蓄電池を呼ぶ言葉で、様々な種類が増えた現代では蓄電池全般の事をさすようになったそうです。

    蓄電池の種類は鉛蓄電池のほかに、リチウムイオン二次電池や充電式アルカリ電池などがあり、先述の自動車や鉄道車輛の他にも携帯電話やパソコン、掃除機などの家電製品、ドライバーや照明などの工具、ラジコンなどの遊具など生活に密接な存在となっていますね。理科の実験でもアルミ箔と塩水でしたかを用意し電極と豆電球の配線をして点くか、否かという事も思い出されます。

     

    買って頂いた蓄電池はモバイルバッテリーという商品で、リチウムイオン二次電池が主流との事。東日本大震災以降は売れ行きが伸びているとか。時折、ニュースで飛行機などで火が噴くのもこの蓄電池みたいですね。

    彼に聞くと商品(容量)と値段はピンキリで、まず持っている携帯電話の容量を知る事が必要みたい。「mAh(ミリアンペアアワー)」がどれくらいかという事で、だいたい一般的には2000位かな。という。写真の商品は13400mAhという大容量です。大容量故に充電時間も空っぽになると8時間は必要。容量が大きいと充電時間も長い。という事ですね。もう一つ注意してほしいと言っていたのが、自然放電などによるロス。2000mAhとして単純に6回は出来る計算ですが、自然放電や携帯電話を使用したままの充電などの理由により、充電できる回数はその数値と合わないとの事です。(買ったものは4回位かな。と言っていました。)この他に、携帯電話などのメーカーなどによって接続ケーブルなども異なるので注意が必要だそうですよ。

     

    これで、今までは出社前にフル受電をして非番時には30%位になり、帰宅する頃には空っぽ。非番でどこかに出掛けて、途中で電池切れ。遊んだり、メール、通話が出来なくなる不憫さが解消されました。あわせて、自然災害時にも備える事が出来るようになったみたいです。

    | 日記 | 21:59 | comments(0) | - | - |