RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< マワ車食堂料理日記(10月25日) | main | マワ車食堂料理日記(10月28日) >>
マワ車食堂料理日記(10月27日)
0

    こんばんは。

    昨日は夜勤でした。仕事が終わり、ロッカーを開けると某宗教団体のカードがありました。勧誘でしょうか。仲間の皆さんもわちゃわちゃなこの状況では余力もないでしょう。だから宗教に頼れ。という事なのかな。

     

    カードの宗教団体に入っている方か定かではありませんが、安易に宗教活動をしてはならない。と思うのです

    日本はもとより、世界各地に宗教といった類のものはたくさんあります。もし、私がこの宗教団体を否定又は対立といった、よく思わない宗教に入信していたらどうなりましょう。事によらず、探し出し、場合によっては血を見るかもしれません。それが無くとも、人間関係を悪化させてしまうでしょう。私たち日本人は平和な民族ですが、世の中にはそういった事もいとわない宗教もあるかもしれません。昔、こういった類で一悶着あり、大変な事を処理した苦い思い出があります。

     

    まあ、人の意見を参考にすると、お人よしが災いした結果です。悪い事をしても知らぬ存ぜぬでまかり通り、居られる会社ですから、運が無いものと言えばそうなんでしょうね。真面目にやるだけ無駄であり、馬鹿を見ると。私はさらに信じてしまうという大きなミスをしてしまったのです。お金だけならまだしも、大事な友人といった多くのものを失いました。

    気付くと過去のトラウマ(いじめ)が蘇り、生きる目標は大きな変更を余儀なくされたのです。新しい目標を立てるも、これも何にも思いつかない。人生折返しをとうに過ぎた事だし、区切りのよい50歳からは終活をしようかな。って感じです。あんまり考えても疲れるだけです。ノラ猫さんのようなその日暮らしで過ごし、私の人生は死ぬためだけに生まれてきた。と思い終焉を迎えればばすっきりするでしょう。

     

    きっと勧めた方もきっと悩まれたのでしょう。お気持ちは感謝しますが、今の私に「信じる」というキーワードは少し難しいという事をご理解お願いします。

     

    閑話休題

    最近は仕事の疲れなどのストレスを癒すために、インドの屋台料理の動画「今日ヤバい奴にあった」というものを見ています。見ていると、小さな事を気にしない感じがすごく癒されます。で、その料理に多く出てくるのが「マサラ」という調味料。

    香辛料を粉末状にしたもので、各家庭ごとに味が違うそうです。日本で言う、おふくろの味的な存在の調味料のようです。見ていて、手軽に作れそうな一品が紹介されていたので、今日はこれで一杯する事にしました。

    マサラコーン

    バターコーンをつくり、マサラをまぶした一品。動画ではとうもろこしは焼きとうもろこしで、その粒を取り、バターとマサラ、ライムを加えたもの。トッピングでチーズも加えていました。

     

    マサラの使い方は今一つ不明な点も。でも、動画ではすごく使ってるみたい。カレーっぽい味になるので、ちょっとづつ加えながら好みの味に仕上げると美味しく出来ます。

    素朴な感じで、お酒のおつまみにも合いそうです。

     

    マサラを使った焼き鳥

    インドでは宗教上の理由から、お肉は鶏肉。

    お塩と味の素、そしてマサラをもも肉に混ぜて焼いた一品。

     

    本場の焼き鳥は基本的に辛いようですが、今日は初マサラという事で、シンプルな味付け。カレー風味で、素朴な味わい。

     

    動画ではマサラは万能調味料のようで、スイーツにも出て来る事も。何にかけても美味しいようなので、明日からちょっぴりはまってみようかと思います。

    | 料理 | 21:02 | comments(0) | - | - |