RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< 怖いなぁ。 | main | マワ車食堂料理日記(9月7日) >>
かなしい。
0

    こんばんは。

     

    突然ですが、下記の文を想像してはいけませんよ。絶対に想像してはいけません。

     

    『じるじる身汁、幸せの黄色い身汁。』

     

    ・・・ああ、ダメでしたか。えっ!?これは何だって?・・・特に意味はないのですが、ふと。

     

    昨日は夜勤。いつもの通りでしたが、仮眠時間が5時間あり、今日現在まで、通常よりも10分程元気でいられました。でも、仕事が終わると満身創痍です。胃の痛みもここ数日大きめ。ご飯も仕事の日は1日2回(仕事中は食べない。寝しなに食べる。)から、最近は朝食を少なくして、胃の痛みを軽減させる0.5食応急処置状態。医者に診てもらっても、精神的なものであり故障ではないと言う。

    今朝も痛さの傍らで、液体のようなものが流れ落ちてる。どっか漏れてるのかね(笑)まあ、動くから大丈夫だし、動かなければ、またそこで考えましょう。

     

    今日は大きな鉄道事故がありましたね。

    京浜急行での踏切事故。最近、踏切事故が多くなってきているような。小田急やJRなど…ドライバーの不注意が主な原因のようですが。

    今日の事故では、電車が脱線し、横転しかかっている状態にも驚きですが、何よりも驚いたのは12tトラックのドライバーが67歳の方という事。67歳…どうなってるのかねこの国は。

    働く事は悪いと言いません。好きで働く人も大勢いらっしゃいます。しかし、この事故を起こしたドライバーはどうだったのだろう。トラックドライバーはきついお仕事の一つ。詳しくはわかりませんが、運転だけではなく荷物の積みこみや積み下ろしなどもする上に、時間に追われるというかなりタイトな仕事です。このお仕事をこんな歳までしなきゃ生活が出来ないのかなぁ。と思いました。

     

    せいぜい60歳で働く事に区切りをつけて、残りの余生、人生のラストステージを楽しむ事が出来るようになれば良いのになぁ。そのためにはどうしても「お金」が必要。でも、税金だの何だのと稼いだお金はむしり取られる。年金があるじゃないかって?私のもうすぐ80歳になる母がつい最近まで働いてました。そして今は年金生活ですが、月に貰える額は3万円程度だそうです。ちゃんと払ってきたのに、月3万円。食費になるかならないか程度、何よりも80歳の母が頑張っても10年程度しか生きられません。そのわずかに残された時間に、大いに楽しむ事がこれで出来るのでしょうか。とても納得がいきません。

    年金未納問題がありますが、払わない人の老後を考える必要ないでしょう。払ったら、払った分だけにすれば良いだけ。なぜ、助ける必要があるのかが理解に苦しむ。助けたい奴が自費で助ければいいのに。

     

    日本のお年寄りは楽しんでいる人がごく僅か。働く多くの人には、石川啄木の一握の砂に出てくる「はたらけど、はたらけど猶 わが生活(くらし)、楽にならざり」であり、最後の「じっと手を見る」は「じっと明細を見る」でしょうか。実に悲しいものです。

    | 日記 | 20:00 | comments(0) | - | - |