RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< なるほどねぇ。 | main | 消えた…。 >>
あんぐりした。
0

    こんばんは。

    小春日和な陽気も間もなく終了。年末に冬将軍がやって来るようですねぇ。水道の凍結対策をしなきゃなぁ。

     

    昨日は夜勤。出勤で拝島駅まで来ると、接続の電車は快速東京行。休日なので混んでる事が多く、10分少々立つのが普通。時刻表を見るとすぐ後に快速立川行なる列車があるではないか。愛称もあり「青梅奥多摩号」と安易なネーミング。最近は名前でセンスが問われるこの会社。最近、良い名前があったかなぁ。…残念ですがないなぁ。

    やってきたのはE233系。ヘッドマークも無く至ってシンプル。発足当時はヘッドマーク付の臨時列車が多数あったけどねぇ。商売っ気はあまりなさそうにも感じてしまいますねぇ。

    到着すると乗った車輛には乗客が1人だけ。拝島駅から10人ほどが乗り込み、ほんの少しだけ賑やかに。天気も悪かったから、利用者がいなかったのだろう。という事にしておきましょう。
     

    仕事は休日なのでのんびりしたものでしたが、「中学生レベルの考えだね。」と言いたくなる情けない社員とトラブルになったのが嫌だったなぁ。「時間内に仕事をしろよ。みんな同じ事を時間内にやってるんだ。」と言うと、「基本通りやってるんだから、遅れて良いんだよ。」と言う。あんぐりしてしまった。プロ意識はまるで無いと言って良いだろう。

    基本をやってればプロ…それではいけないと思う。基本を忠実にしながら技術の維持向上を図り、様々な事柄に対処できる。平たく言えば、紙にはない事も出来るように同じ事でも、創意工夫をもって仕事をするのがプロでしょう。「会社の契約には書かれていない。」と言いたくもなりましょうが、それが中学生レベルの考えと思う。10年、20年仕事を続けて、新人時代と同じで良いのでしょうか。

    これからの時代は少子高齢化が一層進み、すでに人手不足などで倒産する会社も出てきてる大変な時代に入りました。

    私も会社人生気付けば、とうに折り返しを通過し15年を切っている。色々あり、後は人生くたばるだけ。余生を楽しく過ごすようにして、木箱に収められるのが最後の幸せかな。(いきなり壺だったりして。焼く手間が省けた!(笑))でも、生きてる間のおまんま代だけはどうしても貰わなければいけません。一昔前なら、この歳なら窓際族的で退職までのほほんと過ごせたと思う。

    でも、おまんま代の供給源である会社がいつこけるかわからない。という時代に変わってしまった。人生が狂うほどの滅茶苦茶な会社ですが、他に行くあてもありません。ここに留まり、支えなければおまんまが食べれなくなってしまいます。何もしたくない。もう仕事しか出来ないダメ社員ですが、仕事だけはいかなる事があっても、会社と私の最低限の契約です。最後まで無事故で維持向上をしていかなきゃ。吹けば飛ぶような小さな歯車だけど隅っこで頑張らなきゃいけないな。と思うのであります。

     

    夜勤も終わり、いざ帰投!北風なのか?あちらこちらの方向から冷たい強い風が吹き付けてきますねぇ。でも、電車に乗れば心地よい暖かさ。

    ひざもここの所の暖かさで痛さがない。ここ何日もラーメンと店屋物ばかりのせいか、お腹の調子も今一つだし、何か作ろうかな。

    冷蔵庫にあった白菜とひき肉を組み合わせて、あんかけ風の…写真のものを作りました。

     

    そうだ、今日は北欧の紅白おじいさんが贈り物をくれる日だっけ。「Merry!Xmas!!」マワ車も靴下を用意し…やめておこう、ブラックサンタが来て家畜の内臓を詰められてしまいます。

    | 日記 | 21:30 | comments(0) | - | - |