RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< やっぱり熱かった! | main | マワ車食堂料理日記(11月19日) >>
マワ車食堂料理日記(11月18日・富山SP)
0

    こんにちは。

    今日は絶好の行楽日和!と一昨日、テレビジョンで言っていたような気がするのですが。まあ、予報ですから。

     

    先日の富山旅行では地元の美味しいソウルフードを食べました。今日はそのご紹介。

    べっこう

     富山県など北陸地方の郷土料理。煮溶いた寒天に味を付け、卵を混ぜたもの。別名「えびす」や「ゆべし」とも言います。写真は1パック90円で売られていました。地元のスーパーなどで買う事が出来ます。

     見た目はプルンとしており、結構弾力があるのですが、お箸で簡単に切れます。味付けが程よく、素朴な感じの1品。味を主張し過ぎる事も、控えめになる事もなく、お酒(地酒)との相性はバッチリ!

     

    ベストブレッド

    富山製パン蠅離リジナルパンの一つ。1つ130円という低価格でありながら、重厚なディテールが特徴。重厚であるが故、重さもそこそこあり食べごたえのあるパンです。学徒諸君からは絶大な支持を得ているようです。

    中央にココアクリームの層があり、上下をパン生地がサンド。そして最上部層にはクッキーのようなサクサクした生地が鎮座しています。商品の説明欄にはカロリーが記載されていないため、何カロリーかは不明である。ただ、とても甘いのでマワ車シェフのように糖尿を患っている方にはあまりお勧めは出来ません。でも、美味しいのであると食べたくなってしまいます。

    昆布キャベツマヨ

    この商品も富山製パン蠅離僖鵑任后C聾気僚子には人気が高いらしい。1個162円で、昆布とキャベツがふんだんに使われており、マヨネーズ味になっています。具材のヘルシーさが女子に人気がある秘密なのかもしれません。

    こってりした感じですが、マヨネーズだけあって割とあっさり目。キャベツもシャキシャキして、昆布をすすりながら食します。

    富山製パン蠅任蓮△△鵑僂鵑覆疋好織鵐澄璽匹淵僖鵑眤燭ラインナップしているようですが、「マロンクリームみたいな」といったオリジナルパンも多くあるようです。(会社のホームページがないため、どのようなオリジナルパンがあるかは詳細は不明。全容を知りたくば、富山に行ってパンを食べ尽くしましょう。)

     

    〜おまけ〜

    ぶりかまめし

    富山県と言えば、海産物も美味しいものがたくさんありますね。どんなものを思い浮かべるでしょうか。「ホタルイカ」!沖漬けは最高ですよね。ご飯にもお酒にも合いますよね。

    大きさによって呼び名が変わる事から出世魚としても有名な「ブリ」が富山県では有名ですね。ブリシャブとか塩焼きとか…本格的なコース料理もあるらしく、食べてみたいけど、薄給の小生では…えっ!?ブリのように出世すれば食べられるって?いやあ、永久凍土的窓際粗暴平社員ですからねぇ。

    話が逸れてしまいましたが、ブリの美味しい部位の一つにカマがあります。これが駅弁になっていましたので、ご報告しましょう。富山駅新幹線ホームで販売されていました。1個1200円とやや割高な感じですが、中身はどうかなぁ。

    大きなブリかまが1個ど〜んとあり、すし飯の上にかぶらが幾重も並べられ、それは新雪のようです。カニのほぐし身が北陸!と良いアクセントになっています。

    ぶりはとても柔らかく、箸でほぐすとほろほろととれます。甘めの煮汁がたっぷり絡み合って、ブリの身との相性は最高です。これが駅弁なの?と思いたくなるような美味しさがたまりません。

     

    是非、富山駅に行ったら買ってみて下さいね。以上、マワ車食堂の健康グルメレポートでした。

    | 料理 | 16:45 | comments(0) | - | - |