RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
<< しんこーなぁー??? | main | 絵本更新のお知らせ(11月7日) >>
気になる、ならない?
0

    こんばんは。

    明日は暦の上で「立冬」。そう、冬の始まりになるんですねぇ。

    そして、マワ車45年目最後の日でもあります。あっという間の1年でしたなぁ。46年目も、目標もないのですが、一つ言えるのは孤独死に一歩、近づいたという事。(笑)何が起きても不思議でもなんでもないからねぇ。まあ、何か起きた所で皆様には何ら、ご迷惑をお掛けする事も無いでしょう。

    そうですね。例えば「癌になりました。余命●ヶ月です。もうすぐお別れ〜(笑)」と言っても…。ねっ、別に何も感じないでしょ。それなんです。この歳で不養生し過ぎの小生、あって当たり前ですから。会社の皆さまだって、きっと五月蝿いのが死んだ!と転げ笑う人が多々いらっしゃると思います。

    とりあえず明後日は、節目として少し美味しいものを食べようかな。で、毎年恒例のケーキは悲しくなるので作らないし、買うのもやめましょう。塩味のケーキは美味しくない。(食が細くなってきたというのは公然の秘密です。)

     

    と、節目の小さなお祝いがあるのですが、気になるような、ならないような事も。

    皆さんは最近、紀伊水道やその周辺で地震が頻発している事をご存じでしょうか。これら地震が予兆?とされているのが、南海トラフ巨大地震です。その予兆なのか否かははっきりとはしていないようなのですが、ここ数か月、あまり聞かない地域での地震が増えてきたような気がします。不気味な事なので、毎日地震情報をチェックしています。

    先日もニュース記事で飲料や食料の確保数が増えている事に気付きました。最初は1週間程度の用意を。と言っていたのですが、見つけたのは1ヶ月は必要。との記事。

    簡単に説明すれば、インフラの復旧に大きく関係するためです。どのインフラも被災範囲が広大なため、復旧するための要員が絶対的の不足するので、数ヶ月以上はかかってしまうからです。因みに水道の代わりに出動する「給水車」ってありますよね。この給水車は我が国に1100台程度しかないそうです。南海トラフ巨大地震が発生し、被災した都府県を20とした場合、一つの都府県に約50台しか配置できないのです。この1100台の給水車のうち、被災地にある給水車もあり、使用できないという事も考えるとその数は減ってしまいます。仮に50台の給水車で東京都の人々にまんべんなく水を供給する事が出来るでしょうか。答えは火を見るより明らかであり、各々でたっぷり用意して下さい。という事もお解り頂けるでしょう。

    水や食料の確保は大事ですが、1ヶ月分も置ける場所なんかないよなぁ。東日本大震災の時は数日待って、スーパーが営業を始めたけど、すぐに品切れになっていた。東日本大震災を凌駕する規模と言われているのを考えるとそれを超えてしまうかもしれませんねぇ。列に並んで待つのもなぁ。やはり、チャンス、行動は今しかなさそうです。備えあれば、憂いなしですね。

    大きな地震が起こりませんように。くわばらくわばら…。

    今日は、落成46周年前プチ祝いとして加齢臭タップリ…嫌だ。カレー臭たっぷりのから揚げをつくりました。市販のから揚げの素にカレー粉をたっぷり加えて揚げてみました。
     

    | 日記 | 20:17 | comments(0) | - | - |