RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
大廻りで・・・
0

    ♪もういくつ寝ると 孤独死(スクラップ)〜のマワ車です。あっ、こんばんは。

     

    仕事は大変ですが、時たま楽な時もありますね。でも、真面目にやったから何かがある。残念ながらそのような事は当社ではありえないようです。後輩くんが嘆いていました。何故か私の所に相談に来ます。

    まあ、この会社に入って正解だったのか、失敗だったのか…マワ車は今の所、人生はお先真っ暗になるなどどうにもこうにもならない事ばかりで、8割以上失敗だったかも。な訳で、この負がひっくり返る事は今の現状ではありえないなぁ。

    話しかけられたら一言だけ言う。職場も仕事も環境がどんどん悪化しているけど、部内の揉め事を部外(お客さん)に当ててはいけない。話し方や態度で八つ当たり的な事をしても何の解決にもならないんだ。家で嫌な事を会社の中で当たり散らしても何にもならないでしょ。必ずその時は来る。悪い事をしたらそいつには必ず大きな天罰が落ちるはずだ。自分の大事なものを失ったりした時に高笑いをしてやればいいのだ。本当はそれまで全てが丸く収まれば良いんだけどね。残念だけど、日本人はそういった事は出来ないようだ。マワ車も公私混同にならないように過負荷全開で壊れるまで頑張らないと。

    昨日は夜勤でしたが、今日は朝の6時に終わるとっても良い仕事でした。その分、昨日は大変でしたが。

     

    仕事も終わったし帰るか。真っ直ぐ帰るのもなぁ。とまずは中央線で東へ。武蔵野線で近道も考えましたが、長椅子ばかりではと上野駅へ。ちょっぴり贅沢をして常磐線のグリーン車に乗り、土浦駅へ。休日なのでがら〜んとしていました。

    土浦駅で常磐線の未撮影車輛を撮影。その後友部駅に移動。ここでも少し撮影。

    北に向かおうかなどうしよう。と思案をしているとお腹の具合が。最近は便秘気味かなと思えば、思いっきり下り列車になるはのてんてこ舞いな状態。めまいもちょっとあったので無理をしてもなぁ。

    という事で帰宅する事に。

    と言っても大廻りで帰る事にしました。まずは水戸線に乗車。つい先日までステンレス車の415系だったのに、現在は常磐線で大人の事情に負けてしまったE501系が専属で活躍中。

    椅子は流石209系の遺伝子だけあって、とても硬い。長閑な風景を眺めているとウトウト…。やっぱり朝3時起きだったからもたなかった。およそ1時間で小山駅に到着。

    駅を撮影したりして時間潰し。E231系やE233系を撮影してもなぁ。気持ちが折れてしまい、1枚も撮らず。

    そのまま高崎駅を目指すため両毛線に乗車。ここも115系の姿はなく、211系が主となっているようです。5両編成と10両編成がありましたが、今は5両はありそうですが、4両編成や3両編成になっていますね。ふと編成を見ると高崎に向かってクハ+サハ+モハ+クモハです。これは…。国鉄のDNAを持っているこの電車ならあり得るかも。と先頭車になるクハに乗車。何で乗ったのでしょう。わかりますか?

     

    ドカン!と衝撃と共に発車しました。やっぱりねぇ。211系の制御方式は添加励磁制御方式。一見新しい感じですが、抵抗制御方式にちょっぴり省エネを加えただけのもの。基本は抵抗制御方式と同じなのです。で、この抵抗制御方式の車輛は何故か、M車(電動車モハ、クモハ)を偏った位置にして、付随車を複数組み合わせた編成(Mc+M+T+TcやMc+M+T×2+Tcなど)にすると、T車(付随車)側に大きな衝撃が発生し、ロケットスタートの失敗みたいな発車になりがちになるようなのです。で、ブレーキも同じみたいで電動車の発電ブレーキが先に動作し、付随車の空気ブレーキが僅かに遅れるのでつんのめるような効き具合になり、今回はそこまでではありませんでしたが、ちょっとしたアトラクションになるのです。最近のVVVF制御方式の車輛では編成全体を一括管理してブレーキのバランスを均一にするシステムになっているので、とんでもない事にはなりにくくなっています。

    北関東を横断して高崎駅に到着しました。見てみたかった115系が回送電車でやってきました。随分と数が減ってしまったのかなぁ。107系は全く見ませんでした。いよいよ高崎地区もオールステンレス化になってしまうのですね。

     

    高崎駅では今晩の晩ごはんに駅弁を購入。何を買ったかはな・い・し・ょ♪まあ、朝に菓子パンを1個食べただけなので、少しだけ栄養があり、かつ食べられそうなくらいの量があるお弁当にしました。

    最後はやっぱり内燃車です。八高線に乗って帰りました。キハ38もどきの塗装をしたキハ110系です。

    このキハ110も随分使っているよなぁ。そのうち新車になるけど、懐かしいキハ30系の車体に最新の足廻りにした車輛なんか入れてくれないかなぁ。

    JR西日本がSLやまぐち号のために気合を入れて懐かしい国鉄形車輛を現代風にリメイクしたけど、これが火付け役になってブームになったら面白いかも。まあ、国鉄の再燃になったらちょっぴり問題か…な。

    職場から我が家まで通常なら約1時間30分の所、10時間近くかけて帰ってきました。

    | 鉄道 | 19:37 | comments(0) | - | - |