RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
マワ車食堂料理日記(9月18日)
0

    おはようございます。

     

    ―と言えばお月見ですよね。お月見と言えば…そう、これです。

    ドーン!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    △湯を入れて5分待つ…そして、ソースを混ぜ混ぜと。

    ふ〜む。何か遠いような気もするけど、お団子とうどん、原材料はほぼ同じか。

     

     orz…♪?

     

    以上、マワ車の食レポでした。

    | 料理 | 11:32 | comments(0) | - | - |
    今日はマワ車の日?でもあります。
    0

      こんばんは。

      あ〜あ、料理失敗しちゃった。カップ麺とどら焼きが今日の晩ごはんでした。

       

      さて、今日は『敬老の日』ですね。意味は「年長の方を敬い、感謝の気持ちを伝える。」というもの。でも、最近は敬うような事に当たらないような、厄介なお年寄りも多いですよね。まあ、いずれ私もこれを見ている若い世代の皆さんも生きていれば年を取ります。敬われるような人に…って、孤独だからそんな事はないか。

       

      現在は祝日法で9月の第3月曜日が「敬老の日」となっていますが、かつては9月15日でした。何でこの日なのかな?調べてみると、あの旧壱萬円札に登場した聖徳太子が593年に身寄りのないお年寄りのために「悲田院」という施設をつくった日である事が由来のようです。(諸説あります。)また、敬老の日は戦後、兵庫県のとある村でお年寄りに感謝をするイベントを行っていた事が始まりのようで、これが全国に広まり、やがて国民の祝日に格上げされたそうです。

       

      お年寄り、現在は「高齢者」という呼び名ですが、一体何歳以上を言うのでしょう。法令では65歳以上を高齢者と言うそうです。因みに、お祝いはいくつでも構わないとか。日本人の場合、40歳を超えると老人となるようで、40歳〜50歳位までを初老と言うそうな。つまり、マワ車は広義で言うとおじいちゃん。という事。

       

      今年は高齢者が44万人増え、そのうち女性の割合が増えているそうです。一方で、総人口は27万人減少。つまり、高齢者王国という事ですね。

      日本はすでに始まっていますが、世界のどこの国も体験した事の無い超高齢者国家に向かっているそうです。色々な記事などを読んでみると、2044年には日本人女性の50%が高齢者になるとか。人口の回復は望めなさそう。出生率も依然低いまま、維持又は人口増をするラインには全然足りていないため、これから人口は減る一方。今年は27万人減、という事はどこかの街が一つ、二つ消えた。という事になるのかな。

      さらに、労働人口も減るため、経済にも影響が出てきます。おそらくはそう遠くない将来には、今よりもっと住みずらくなってしまうかもしれません。コンビニといった24時間営業といった便利なものが消えてしまうでしょう。世界の大国、日本は沈み始めているようです。日本は対策の時期を完全に逸してしまった。という話もあります。少子化に悩む国では30年以上前から対策に乗り出していたそうで、その頃の日本は何をしていたのでしょう。将来的には先進国で日本人が最初の絶滅になるのではないか。とも言われています。(確か3100年だったか、3300年だったかには絶滅するとか。(現在の減少率で。)

       

      お年寄りが増え、日本はますます大変になりそうな感じですね。お年寄りばかりになり若い世代が少なくなったら、「敬老の日」は消え、若い世代を敬う「青年の日」に変わったりして。(汗)

      | 日記 | 23:01 | comments(0) | - | - |
      マワ車食堂料理日記(9月16日)
      0

        こんばんは。

        久しぶりに洗濯もの干せたぁ♪天気が不安定なので、出来る時にしないと後が大変です。

         

        最近、人生100年時代とかなんとか。と言われていますね。じゃあ、世の民は人生をそこまで望んでいるの?というお話のニュースがありました。結果はそうでもないみたい。「老後の不安」というものが主たるもののようです。皆さんは100歳まで生きてみたいでしょうか。先日も言いましたが、マワ車は今の状態なら人生50年程度でもう十分。あと4年とちょっと、老後の不安もあるけど、何よりも「何をやってもつまらない。」と感じる事が多い。楽しみがあれば、日々の生活も楽しいでしょう。やっぱり独りは良くないのかな。同じ事の繰り返しに何の楽しみがあるのでしょう。そんな事も考えるようになってきました。しかし、あの時に心は壊され崩壊が始まりました。パートナーを求める事も出来ない、人に頼ることなく、独りで生きていかなければならない。死ぬまで癒える事の無い傷を受けたことは、私の人生最後の分岐点かもしれません。心の崩壊はやがて自らを終わりに向かわせる事になるでしょう。人生100年?まだ半分以上もあるけど、この苦しみを抱えて生き続けるのは絶対に無理。本当に50年程度で十分だね。

         

        毎日が自分に明るい事を考えよう。そう言い聞かせ、他の事を考えなきゃね。と日々、唯一の楽しみと言えば食事しかない。何を食べよう。何を作ろう。それが唯一の明るい話題かな。

         

        今日はふと、料理の神様が降臨し、魔改造料理を伝授してくれました。

        天丼を作ってみました。でも、ただの天丼ではありませんよ。

        よ〜く見て下さい。なす、にんじん、えび。ここまでは天ぷらの素材で見られますよね。

        今回はソーセージの天ぷらと鮭の天ぷらを作ってみました。ソーセージはあったような気もしますが、鮭の天ぷらは何故ないのだろう?キスやさんまなどと同じ白身魚なのに、フライはあっても天ぷらはなかったなぁ。何故だろう?

         

        天ぷらそのものが上手に作れないのが困り事。どうやったらお店のように全体に衣が付くのだろう。まあ、それは置いといて、鮭の天ぷら、美味しいですよ。もし、勇気があるなら作ってみて下さい。

        | 料理 | 21:13 | comments(0) | - | - |
        マワ車食堂料理日記(9月15日)
        0

          こんばんは。

          雨が続きますねぇ。9月は梅雨の季節でもある6月よりも雨がよく降るんだって。洗濯したいよ〜。

           

          昨日は夜勤でした。つい数日前に後輩くんから勤務を変更して欲しい旨の要請があり、変更ならOK。心身ともにボロボロなので休みで仕事は無理ですが、勤務の変更なら受付を極力受け付けています。

          で、昨日は変更した夜勤をしました。職場に帰って来るとお茶と何故か栄養ドリンクが。後輩くんがくれました。お茶はともかく、栄養ドリンク…そ、そんなに疲れて見えるかなぁ。(汗)

           

          という事で、今宵はちょっとスタミナの付くメニューにしました。

          材料は豚ばら肉(150g〜200g位)、もやし1袋、キムチ(100g)、調味料はこしょう、鶏がらスープの素、にんにく(刻みでもチューブでもどちらでも可)です。何を作ろうとしているかわかりましたね。そう、豚キムチです。お野菜ににらがあると一層おいしくなります。今回は高かったのでありません。

           

          作り方

          .侫薀ぅ僖鵑砲瓦淕を入れ(大さじ2杯くらい)、ばら肉を炒めます。臭み取りにこしょうをふりかけます。

           

           

          △肉が8割くらい焼けたら、もやしを投入。続いて、鶏がらスープの素を小さじ1杯程度入れます。混ぜながらもやしに火を通して下さい。もやしからは水分が出てきますので、強火にして水分を飛ばしましょう。

           

          もやしが透明になり、水分がある程度飛んだら中火に戻して、にんにくとキムチを入れます。全体に絡めるようによく混ぜて下さい。

           

          ぁ〆ざったら、お皿に盛り付けて出来上がり。

           

          どうでしょう、シンプルでありながら栄養満点の一品です。

          辛いのが苦手という方はたまごを絡めてマイルドにしても美味しいですよ。

          | 料理 | 20:53 | comments(0) | - | - |
          マワ車食堂料理日記(9月13日)
          0

            ふ〜ん、胃もたれが酷いなぁ。今日の晩ごはんはどうしよう。

             

            と悩むも何も、消化に良いもの・・・って何だろう?疲れているので、思考能力は著しい機能低下をしているので思いつきません。美味しそうなコロッケを買いました。

             

            今日は秋の味覚を使った料理をご紹介しましょう。

            鮭フライ

            数日前の事ですが、何となくタルタルソースを思いっきり食べたい!!となり、スーパーで見つけた秋鮭をフライしてみました。

            作っている時にふと、普通に焼いた鮭はタルタルソースと合うのかな?とマワ車のいたずらスイッチが投入。一切れだけ焼いて試作してみました。結果はご想像にお任せします。やっぱりフライですよね。

             

            そういえば、マヨラーという言葉を最近聞かなくなりましたが、タルタルソースを何でもかけて食べちゃう「タルラー」はいないのでしょうか。以前、友人が牛丼とタルタルソースは絶妙に旨い!と言っていましたが、どうなんでしょう。食べ物は粗末にしてはなりませぬ。最後まで食べれる方、挑戦してみて下さいまし。

             

            さんまごはん

            「ねこまんま」と言えばそれまでなのですが、この時期お勧めはこれです。サンマの皮がパリパリになるまで焼きます。背骨を取り去り、身をほぐします。味付けにしょうゆにしょうがを少し混ぜたものを使い、ご飯にさんまとたれを入れてよく混ぜれば出来上がり。簡単な一品ですが、とっても美味しいですよ。

             

            写真の器はレンジでチンするとご飯が出来るもの。飯盒炊飯の容器みたいなものです。夕ご飯だけ、ご飯を炊いています。一つ悩みなのが分量を調整できないこと。炊飯器でご飯をよそって食べる日は来るのだろうか。「はい、あなたごはん。」もう、叶わない夢だなぁ。何故なら、結婚準備金予算がほぼ消滅したからです。

             

            という事で、秋の味覚を使った料理のご紹介でした。

            | 料理 | 19:38 | comments(0) | - | - |