RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

マワ車のお気楽日記帳

日々の出来事や思う事、絵本(ホームページ)の更新などを綴りたいと思います。
ええっ!?
0

    こんにちは。

    先日、九州で火山が噴火。250年ぶりだとか。きな臭いような、そうでないような。

     

    そうそう、先日のマワ車の検査ですが。異常のような、そうでないような…。私もよくわからないのですが、どうも血圧が高くも無いのに、脈拍がとても速い。と言うのが問題みたい。で、この症状を改善する薬があるらしいのですが、どうも劇薬なのか扱いが微妙な感じ。で、小さな町工場では諸般の事情で、修繕が難しい事から、大工場で再検査を行って修繕する。という事になりました。来週に大工場送りになりました。

    とりあえず、安静に過ごすように言われましたが、過負荷全開が通常なので適正な負荷がよくわからない。壊れたら…♪ハイ、それまでよ〜。って感じですね。

     

    昨日は夜勤でした。出勤するために高麗川駅に行くと、ちょうど放送で「試運転列車が参ります。」って流れていた。なんだろう?

    八高線のニューフェイス。E231系が来ました。気付くと2編成が活躍を始めているのですが、そのうちの1本。何の試運転なんだろう?

     

    一件、何の変哲もないのですが、よく見ると…

    窓からカメラらしいものが出ています。運転台にも何台かのカメラがありました。何でしょう。

     

    よくわからないまま、列車は出て行ってしまいました。ちょっぴり珍しい試運転列車なのかな。

     

    仕事が終わり、すぐさま帰投。朝を食べていないので、ブランチ。とても疲れているので、最近は仕事直後に油っこいものがちょっぴり厳しい。で、美味しいお魚が欲しくなってしまい、いつものお魚屋さんに寄る事に。いつものお姉さんだ。すっかり顔なじみになってしまったようで、最近ではお勧めのお弁当を紹介してくれるので、それを買って帰ります。

     

    拝島駅で八高線を待つ。拝島駅には1本八高線用の側線があり、1編成がお昼寝中。と何気なく見てみると…。

    前面に「乗務員訓練中」というヘッドマーク(?)を誇らしげに掲げてE231系が鎮座していました。時折見かけるのですが、大勢の乗務員さんにカメラを向けるのがちょっぴり怖いし、あんまりねぇ。というのもあったのですが、たまたま誰もいなさそうなのでパチリ。昨日に続いて、この風景もちょっぴりレアなのかしら。

     

    最近は絵本が全然更新していなくて申し訳ございません。どっか行きたいけどなぁ。

    | 鉄道 | 16:59 | comments(0) | - | - |
    予想外な・・・。
    0

      こんにちは。

      昨日は夜勤でした。その前に毎月の訓練があり、早めの出勤。疲れが酷く、無理やり動かしているような、そうでないような感じ。

       

      仕事が始まり、いつもの通りでしたが、とある休憩所で顔を見るやいなや「あっ、組合費値上げの原因を作った人だ!」と言われ、何々?で、何か話していたら「組合費が高くて辞めたんなら、安い所へ行けば。」だって。予想外の一言でしたねぇ。まさか、他の組合をあっせんされるとは。って、組合費が高いから辞めたんじゃないけど…。

      それを聞いていた後輩が「なんですか?あれ。」と言うので、「あれは言っちゃいけないよね。と言うより、何故そうなったのか。原因をおなざりにし、すぐ人の責任にする。それが正しいと思う?悪い事をして指摘されたら、知らない、わからないと始まり、他人に責任をなすりつけ、黙り込む。出来ない大人の典型的な例に近いよね。」と言うと、後輩くんも「そんな気がする。」と言ってました。

      こんな事もありましたが、仕事は淡々とこなして無事終了。

       

      そういえば、薬が無くなりそう。なので、お医者さんに行ってきました。帰りの電車で熟睡したのに、夜勤明けもあってかとっても眠い、だるい。

      待合室で起こされました。先生に「とても疲れているようだけど…。」と言われたので、疲れが全然取れなくて困ってる。と申告すると…。

      まずは血圧を測る事に。すると、血圧は標準以下らしいのですが、脈拍が高い。先生少し考え、「う〜ん、心臓かな。最近、急に苦しくなったりする事ある?」と言うので、時折あるかな。

      採血をしました。糖尿の経過に加え、甲状腺云々と心臓の病気に関するなんちゃらを検査するとの事。多分、大丈夫でしょ。

       

      でこれで終わりかな。と思ったら、レントゲンを撮る。だって、今のレントゲンは凄いなぁ。すぐに見れるんだ。撮影後、パソコンのようなものにすぐ出てきた。

      「あれ???」どうしたのでしょう。画像を拡大したりしていますよ。ひょっとしたら…。

      「マワ車さん、あなたの心臓、見たことない形だ。」「へっ?」

      どういうことでしょう。先生曰く、私の心臓は他の人とは形が異なるもので、正常なのか、病気などによる変形なのかわからない。他のモデル心臓と見比べたのですが、素人目でもわかる形の違い。人の体って面白いなぁ。血液検査で結果が出てくるのを待ちましょう。との事。

       

      いよいよですかねぇ。老朽化に加え、負荷全開の不摂生生活がメインエンジンを蝕んでいるのでしょうか。まあ、何をやっても『異常なし』だと思いますけどね。昭和設計なので、意外と丈夫。壊れそうで、壊れない。それで、ここまで来たのだ。

      大変な事かもしれませんが、何でも楽しめそうな所は楽しむ。自分の心臓が標準とは違う。と言うのには笑うしかありません。今回の検査で万が一があっても、それはそれで残された時間がちょっと早くなるだけの事。それが人生というものでしょう。

      | 日記 | 17:44 | comments(0) | - | - |
      早いものです。
      0

        こんばんは。

         

        組合を辞めて、あっという間に1か月が経ちました。この間、大きな動きはありませんでしたが、仲間からは「帰ってきてほしいな。」という声がありました。でも、マワ車は門前払いに加え、泥冷や水を浴びせさせられたのです。仲間だの絆だのを声高らかに言う役員からのこの仕打ち。もはや偽善と言っても良いでしょう。このような状況も踏まえて出て行ったのです。もう、戻る事はありません。きっと向こうも出て行ってくれて、清々している事でしょう。

         

        さて、早いもので。と言えば2年前に起きた熊本地震です。あっという間に過ぎました。東日本大震災と同じく、忘れてはならない自然災害の一つですね。

         

        時折、動画で当時を伝えるものを見て、忘れないようにしていますが、ふと思い出したものがありました。暫く悩まされたあれを思い出したのです。それは…。

        地震酔い』です。あの大震災の日以降、暫く悩まされたのですが、皆さんはどうだったでしょうか。一体、あれはなんだったのだろう。調べてみました。

        地震酔いとは。

        地震でもないのに揺れているような感覚になる、乗り物酔いに似た症状の事。東日本大震災のように、揺れが強く、長く、そして余震がとても多いと起こり易いみたいです。人は身体の釣り合いを耳の中にある前庭、目からの視覚、深部知覚の情報から保っています。立っている時は、目で見えている周りの様子と、足の裏の感覚が加えられます。耳にある前庭には三半規管と耳石器官というものがあり、体が動いている方向と加速度を計測し、通常、耳、目、皮膚から情報が送られ、脳が判断し釣り合いをとっています。例えば、傾いた場合、それらの情報で傾きを水平に戻すように伝えますが、倒れると判断した場合にはその方向に手を伸ばし、ダメージを防ぐ仕組みとなっています。

        耳、目、皮膚のセンサーに異常が生じ、正しい情報が送れなくなったり、各センサーの情報を統合する脳に異常があると、今の状態が判らなくなり、「めまい」という症状が発生します。

         

        地震酔いは、度重なる強い揺れや回数により各センサーの情報が脳で処理する際にずれてしまう事が原因の一つと考えられています。めまいなのか地震酔いなのかを判断する簡単な方法があります。

         

        マン検査」というものです。方法は簡単なもので、道具は要りませんが、万が一に備えて支える人がいると良いかもしれません。綱渡りをするようなイメージで、右足を前に出し、右足のかかとが左足のつま先に触れるように、両足が一直線になるようにして立っていられるを見ます。計測時間は30秒だそうです。

        通常では、目をつむっていても、そうでもなくても立っている事が出来るそうです。もし、大きな地震直後に地震酔いかなと感じ、この検査をしてみて下さい。地震酔いであれば、余震のような揺れを感じるそうです。

        地震酔いかな。と考えられる場合の治療法は、体操などの「軽い運動」をする事。だそうです。感覚のズレを治すには、脳に正しいデーターを受診させ、処理する力を与えてあげれば良いそうです。じっとしていてもなかなか治らないそうです。

        どうしても治らない時や他の症状があるなどの時は他の病気も考えられますので、受診をして下さい。

         

        地震酔いはとにかく嫌だったなぁ。じっとしていても、ずっと揺れていましたからねぇ。こんな経験はしたくないものですね。

        | 日記 | 23:03 | comments(0) | - | - |
        マワ車食堂料理日記(4月15日)
        0

          こんばんは。

          朝は大雨、お昼にやっと穏やかになったかな。と思いきや、今は暴風吹き荒れています。いつまで続くんだろう。

           

          疲れが全然取れないなぁ。日に日に酷くなっているような気がする。寝ても5時間位しか寝られないし…。今日は映画を見たり、寝ていたりの繰り返し。食事はカップそばが朝とお昼に。せめて夕ご飯だけでも…。とスーパーへ。思案した結果、少しだけ体に良さそうなものにしました。

          牛ごぼう(みそ味)

          を作ってみました。以前は醤油味だったので、別バージョンにしただけです。

           

          このおかずとご飯で済ませようと思ったのですが、何故かお腹がいっぱいにならない。結局、カップそばを食べました。

          | 料理 | 20:05 | comments(0) | - | - |
          マワ車食堂料理日記(4月14日)
          0

            こんばんは。

            携帯に「防災速報」というアプリが入っており、地元に犯罪(痴漢や振り込め詐欺など)や防災情報(大雨や地震など)があると知らせてくれます。今日も料理をせっせと作っていた所に来ました。振り込め詐欺とか露出狂が出たのかな。と思いメールを見ると…「クマの出没」情報でした。おおっ、何という自然。ここに住んで初めての話です。場所は同じ市内でも私の家から遠く離れた場所なので、とりあえずは一安心かな。

             

            さて、先日スーパーで見つけたお惣菜パンを。

            カレーパンサンド」です。食パンの間にカレーパンが挟まれたパンのパンです。巷では人気らしいのですが、東北地方限定発売品らしいで…って何故か埼玉県で売られていました。

            何でも、台湾でパンに揚げパンを挟んだものがあり、これをヒントにしたとか。そのうちマトリョーシカのように、パンのパンのパンのパンみたいな面白いパンが出てくれるかな。マトリョーシカはロシアの伝統工芸品だね。そういえば、テルミンとかいったっけ。摩訶不思議な楽器がロシアにあったような。

            なかなか面白いパンのご紹介でした。

             

            さて、今宵のマワ車食堂は…料理、大失敗でした。

            夜勤も早く終わり、お昼寝をしても時間があるのでコロッケを作りました。魔改造食堂の名にかけて、単なるコロッケではつまらない。

            という事で、風変わりなコロッケを1個ずつ、計5個作りました。

             .┘咼灰蹈奪

            ◆.繊璽再りコロッケ

             カニカマコロッケ

            ぁ\弔里螢灰蹈奪

            ァ.戞璽灰麁りコロッケ

            ひき肉はどうしようかな。と考えたのですが、今回は省略して玉ねぎだけにしてみました。

             

            よくこねたのですが、どれも上手く固まってくれず、揚げたらボロボロに…。原因がはっきりしないので困っています。具材が大きすぎたとか量が多かった。のか、判然としません。まあ、失敗しなければ、次の成功はないですからねぇ。味ですが、一番のお勧めは青のりでした。塩味が丁度良かったのか、ポテトチップスに似た感じです。

             

            あれかな。昨日の夜勤は寝室が4号室、車庫から出す車が13番目、車庫から出た時間が4時44分。なんか縁起が宜しくない数字が多かったからかもしれませんね。

            | 料理 | 19:34 | comments(0) | - | - |